分電盤用

クリックで画像を表示
節電・電磁波対策
クリックで画像を表示
分電盤に貼り付け場所
クリックで画像を表示
電子レンジに貼る箇所

分電盤用               

▼家庭やオフィスの分電盤に「Bhado))) 分電盤&クルマ」を貼付するだけで、家、オフィス中の電気製品から出る有害電磁波をクリーンなエネルギーに変え、そこで暮らす人の免疫力を大幅にアップさせます。
▼オール電化も安心!
貼付後、2~3日で冷蔵庫の作動音が静かに
電気のロスが少なくなり節電に
メインブレーカーが60Aまで1枚。
60Aを越えると2枚を横並びに貼付する。

▼MIRS測定値が、貼る前(-1)と貼った後(+10)で著しく変化をします。
▼驚異の節電効果!!
分電盤に貼るだけで電気代が10%前後節約できます。
調子の悪かった電化製品が回復することも。

【実 験】
MIRS測定器(-21~+21)で、「免疫」を測定。

計測者 メディカルトレーナー山本高史
       米国財団法人・CMF国際財団会員
       (財)日本ウエルネス協会ウエルネスコーディネーター
       広島県トレーナー協会会員

被験者 女性・54才(ハロゲンヒーターの前に座る)
「Bhado)))分電盤&クルマ」を貼らない  ・・・-1
「Bhado)))分電盤&クルマ」を分電盤に貼る・・・+10

【考 察】
ハロゲンヒーターの前に座った被験者の女性が、電磁波を被曝し免疫力を測定すると非常に悪く低い数値でした。
「Bhado)))分電盤&クルマ」を分電盤(配電盤)に貼り、電磁波が強く出ているハロゲンヒーターの前に再び座って免疫力を測ると通常の値になっていました。


#電磁波頭痛い
#電磁波安全
#電磁波安心
#電磁波健康
#電磁波対策
#電磁波軽減アイテム
#免疫アップアイテム
【家電の電磁波対策】

(1)基本は分電盤の主電源(メインブレーカー)の下にBhado)))分電盤&クルマを貼付します。

電気の流れはその箇所を通って複数あるミニブレーカー(安全ブレーカー)より各家電へと流れます。

その箇所にBhado)))エネルギーを干渉させ電気の質を改善していきます。電気に存在する斥力と重力(引力)のバランスを整えていくのです。電気の質が改善されるので、そこから発する電磁波の質も改善されます。

また電気の質が良くなるので、電気のロスが少なくなり、
節電にもつながり、家電製品の調子が良くなることも多々起こっています。


(2)太陽光発電がある場合

太陽光発電を導入して以来、眠りの状態が芳しくない、頭痛がするようになったなどの声を時々いただきます。

太陽光発電の電力源の素材にも問題がありますが、直流で発電された電気を交流に変換するパワーコンディショナーのところで電気の質が低下しますので、パワーコンディショナーの電源付近にもBhado)))分電盤&クルマを貼付することをおすすめします。



(3)電磁波が気になる家電、何か不快感を感じる家電の電磁波対策

・テレビ
地上デジタル放送になってから、大型テレビの前に座ったり、テレビの前を歩くだけでも不快感を覚えるという方々の報告があります。

ある学者は「電磁波照射による細胞からのカルシウムイオン流出などは、そのエネルギーではなく変調を受けた信号の作用によるものです。

地上デジタル放送電波のように短時間で振幅や位相が激しく変化するような変調では、信号の作用が強まり、整体への影響が大きくなる恐れがあります」と指摘しています。

テレビの電源付近にも貼付することをおすすめします。

・I H調理器
I H調理器で調理をしていると不快感が起きたり、めまいが起きたりする人もいます。

I H調理器のデモンストレーションをしている方は腕時計の調子が狂ってしまうと言います。

I H調理器への貼付箇所は、メニュータッチパネルの電源スイッチ(入切スイッチ)付近です。


・電子レンジ
電子レンジへの貼付箇所は、メニューボタンのある上部に置くように貼付してください。(図①)
またはメニューボタンのある側面の下部辺りに貼付してください。(図②)

・エコキュート
A方式: 分電盤の中にあるミニブレーカー(安全ブレーカー)から繋がっている場合は、そのブレーカーの下に分電盤用を貼付。

B方式: 分電盤のメインブレーカーの隣にメインブレーカーと同等の大きさのブレーカーと繋がっている場合は、そのブレーカーの下に分電盤用を貼付。

C方式: 分電盤と離れた所に専用のブレーカーがある場合は、そのブレーカーの下に分電盤用を貼付。


その他家電で気になる、あるいは不快感を感じる場合、家電の電磁波対策として、
各家電の電源付近にBhado)))分電盤&クルマを貼付することをおすすめします。

電磁波は相乗的に影響してきますので、まずは分電盤に、さらに携帯電話にBhado)))を、そしてBhado)))ペンダントなりを身に付けることをおすすめします。



#電磁波頭痛い
#電磁波安全
#電磁波安心
#電磁波健康
#電磁波対策
#電磁波軽減アイテム
#免疫アップアイテム